見出し画像

イベント施策について

こんにちは!
ライズ・コンサルティング・グループの広報担当です。

今回は社内施策の一つであるイベントの取組についてご紹介させて頂きます。

イベント施策は、社内イベントを通して、社員同士の交流を活発にし、新旧メンバーに関係なく、社内の文化・風土を醸成、より一層チームワークを強化することを目的とした施策です。「チームワーク」は当社社訓の一つでもあり、本施策には非常に力を入れ、様々な企画を開催しております。

当社のイベント施策は、若手のメンバーを中心に、イベントの企画立案から運営まで全責任を持って取り組むことで、リーダーシップやファシリテーション能力など、若手社員のスキル向上に寄与しています。

また、イベントの中では、普段は別々の現場にいる社員が交流する事で、新たな「気づき」や「刺激」が生まれ、品質の更なる向上にも寄与しています。

現在実施しているイベントの一例をご紹介します。

●メインイベント
新年度パーティ、クルージングパーティ、社員旅行、クリスマス/新年パーティを、四半期ごとに実施しています。このイベントは、基本的に全社員が参加し、全社的な交流の場となります。各イベントの様子は、FaceBookにも掲載しますので、是非ご覧下さい!

●有志イベント
上記のメインイベントが実施されない月に、有志のイベントを企画し、実施しています。
今後も、様々なイベントを実施するべく、鋭意計画中です!

●懇親会
2カ月に1度、全社員が集まる経営会議の後に、懇親会を開催しています。
各施策やプロジェクトの現状を共有した会議の後ということもあり、プロジェクトの相談をしあうなど、非常に有意義な時間となっております。

会社全体がワンチームとなることは、クライアントへのサービス品質を高める上では必要不可欠です。当社の社会への提供価値を高めるためにも、個々の社員のスキルアップに加えて、チームワークを強化する取り組みを継続して参ります。

※この記事は2018/8/10にFacebookに投稿されたものです。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。 ライズ・コンサルティング・グループへご興味をお持ちいただけましたら、下記ボタンをクリックしてお気軽にご応募ください。