見出し画像

マネージャー研修

こんにちは!
ライズ・コンサルティング・グループ広報担当です。

今回は先日行われたマネージャー研修の模様をお送りします。

本研修は、マネージャーのスキルアップを目的に月1回開講されています。この日のテーマは『チームマネジメントの基礎』で、講師を務められたのはパートナーの村井さんです。

ライズ・コンサルティング・グループのマネージャーはプロジェクトの中心で、会社のハブ的な役割を持ち、かつ、顧客とのコミュニケーションも上位のマネジメント層から現場メンバーまでの接点を持つため、非常に重要なポジションであります。

今年の研修でも、チームマネジメントを行うために必要なスキルセット・マインドセットを学ぶとともに、ライズ・コンサルティング・グループのマネージャーとしてどのようなマネジメントスキルが求められるのか、研修参加メンバー間で意見を交換しながら理解を深めていきました。

基本的なプロジェクト管理だけでなく、プロジェクト方針と作業のブリッジをし、スタッフメンバーのマインドにも配慮をしてマネジメントを行うことが、プロジェクト全体の成果の向上をもたらします。そのことが、コンサルティングサービス品質を高めることに繋がるため、ライズ・コンサルティング・グループのマネージャークラスにはスタッフの育成スキルも求められます。

研修を通じて、自身の専門性や今後の伸ばしていく必要がある部分を認識していくことによって、当社のコンサルタントは他社のコンサルタントに比べ、2倍3倍の成長速度で成長しています。

ライズ・コンサルティング・グループでは、このような研修を通じてさらなるマネージャーとしてのスキルアップを図り、より質の高いサービスの提供を目指していきます。

※この記事は2019/5/21にFacebookに投稿されたものです。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。 ライズ・コンサルティング・グループへご興味をお持ちいただけましたら、下記ボタンをクリックしてお気軽にご応募ください。