見出し画像

【中途入社/社員紹介】やりたいと挙手すればチャレンジできる文化に刺激

こんにちは!
ライズ・コンサルティング・グループ広報担当です。
本日ご紹介するのは、中途入社でシニアコンサルタントの荻田さんです!
大手ファームに勤めていた荻田さんがRISEに入社を決めたきっかけや、働き始めて感じているRISEの良さを教えてくれました✨

キャリアについて

Q1. RISEへ入社する以前のお仕事について教えて下さい。

新卒で商社に入社し、素材(アルミや炭素繊維)の貿易トレーディング事業に携わりました。
契約当事者兼PMOのような役割で、輸出や三国間貿易のオペレーションや、0→1の新規案件の開拓を行いました。地域でいうと、南極以外の全大陸で新規案件を立上げました。
その後、BIG4系コンサルファームへ転職し、商社向けのコンサルティング支援を行いました。
具体的には、半導体関連の市場調査やその子会社の中期経営方針策定、金属営業部向け基幹システム導入支援などを行っていました。 

Q2. 大手ファームをご経験されている荻田さんがRISEへ転職を決めたきっかけは何ですか?

私は自分の価値観(成長、好奇心、安心)に重きを置いて日々過ごしているのですが、RISEならこの価値観、特に「成長」「好奇心」が満たせると思いました。
RISEは成長中の企業なので、まだまだ「未知」の領域がたくさんあると思い、好奇心が刺激されました。さらに、未知の物事に対し、自分なりに考え行動していくことで、成長もできると思いました。 

Q3.ちなみに、学生時代はどんな風に過ごしていましたか?

同級生のほとんどが英語を話せる大学に通っていたのですが、自分は片言しか話せず悔しさを感じ、ワーキングホリデーでオーストラリアに行きました。
交換留学のようにカリキュラムが決まっているわけではないので、全てを自己決定して生活しなければならずとても大変でした。職が決まらなかったり、お金が底をつきそうになったりと色々ありましたが、臨機応変な対応力や軌道修正力を試され学びの多かった貴重な機会でした。 

仕事について

Q4. 現在の業務内容や参画しているプロジェクトについて教えてください。

入社2カ月後くらいに、Young Board施策に参加し、RISEの新MVV(Mission、Vision、Value)を実現するためのCode(行動規範)策定やMVVの浸透施策検討を行っています。
 
入社して間もないメンバーにこのような機会が巡ってくるというのは、非常に驚きました。
RISEは、自分が「やりたい」と言えば基本的にやらせてくれる文化があると聞いてはいましたが、今まさにその文化を体感しています。

Q5. 入社して半年ほどたちますが、これまでに「入社してよかった」と感じていることを教えてください。

上記のYoung Boardを含め、プラクティスや社内施策が多くあり、自分の興味に合わせて挑戦できる機会が多く、ありがたいなと思っています。

Q6. 他社と比べたRISEの強みは何だと思いますか?

RISEの強みはスピード感だと思っています。目まぐるしく社内の体制や制度等が変わっており、前職なら実行まで1-2年ほどかかりそうなことが、数カ月で実行されているように感じます。

Q7. 今後の目標を教えてください。

自分の得意領域を作ることです。
特に、組織人事領域や製造業界の新規事業立上げ、サプライチェーン改善などを強みにしていきたいと思っています。

プライベートについて

Q8. 休日の過ごし方を教えてください。

小さな子供が2人いるので、一緒に公園で遊んだり、散歩に行ったりしています。
あと、合間を見つけて筋トレをしたり、株投資(市況情報インプットや決算書確認)をしています。

家族と多摩川の地域イベントに行きました✨白バイに大満足🙌
アブローラー(立ちコロ)やってます!(が、糖質・脂質大好きなので、なかなか腹筋割れません…)

RISEでは様々なバックグラウンドを持った個性豊かな社員が働いています!
ほかにも様々な社員を紹介していますので、ぜひのぞいてみてください☺

社員紹介をまとめたマガジンはこちら👇

Instagramも更新しています✨
フォローよろしくお願いします!

https://www.instagram.com/rise.consulting.group/

この記事が参加している募集

#社員紹介

6,651件

#転職してよかったこと

6,047件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。 ライズ・コンサルティング・グループへご興味をお持ちいただけましたら、下記ボタンをクリックしてお気軽にご応募ください。