見出し画像

地域振興施策について

こんにちは!
ライズ・コンサルティング・グループ広報担当です。

本日は地域振興の最新の活動状況のご紹介をさせて頂きます。 

地域振興施策は、スポーツを起点に東北エリアの復興を支援している施策です。
その取組の一環として、8/25(土)にベガルタ仙台と川崎フロンターレの試合を観戦する為に等々力陸上競技場に行ってきました。
これは当社がJリーグクラブであるベガルタ仙台のレディースチームであるマイナビベガルタ仙台レディースをスポンサー支援している関係で実現した企画です。

試合は、両チームの位置するJ1上位の順位にふさわしい白熱の展開が繰り広げられ、手に汗握る内容となりました。2万人以上の観客が入ったスタジアムで見る試合の臨場感や選手の躍動感が素晴らしく、思わず声を出してベガルタ仙台を応援していました。

画像1

結果としては一歩及ばず残念なものとなってしまいましたが、この様にスタジアムでサポーターの方々と共に奮闘する選手を応援することで、今まで以上にベガルタ仙台及びマイナビベガルタ仙台レディース、更には東北を盛り上げていくという思いを強くしました。

また今回のスタジアムでの応援企画には、多くのライズメンバーが参加し、メンバー一丸となってベガルタ仙台を応援しました。普段、別々にプロジェクトに入り、交流の機会を持てないメンバーも多くいる為、社内交流の意味合いでも非常に有意義な企画となりました。

地域振興施策は、当社の理念である「Produce Next~次の未来を創造する~」を地域の観点から推し進めるという重要な取組みです。

当社の社会への提供価値を高めるためにも、今後も社内の重要な取組みとして継続して実行していきます。

それでは、引き続き当活動の続報にご期待ください!

※この記事は2018/8/31にFacebookに投稿されたものです。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。 ライズ・コンサルティング・グループへご興味をお持ちいただけましたら、下記ボタンをクリックしてお気軽にご応募ください。