見出し画像

2019年度内定者集合研修

こんにちは!
ライズ・コンサルティング・グループ広報担当です。

今回は、2/26に行われた内定者集合研修の模様をお伝え致します。

まず始めに、当社の新卒社員育成について簡単にご紹介します。当社の育成の特徴として、入社前の内定者段階からトレーニングを行うことが挙げられます。新卒社員が入社後速やかにキャッチアップし、早期からプロジェクトで価値を発揮できるようにするためです。

トレーニングには、内定者各自で所定の課題に取り組んでもらう通信課題と、本社に集合して行う集合研修の2つがあります。今回は後者の集合研修についてご紹介致します。

今回の集合研修では、事前に各内定者に作成頂いた提案書についてプレゼンしてもらう、という形式の研修を行いました。

これまでの集合研修や通信課題は、論理的思考やパワーポイントのスライド作成といったスキルにフォーカスしたものが主でしたが、一方今回は実際の企業を仮定し、その企業に対し提案を行うという実戦的なものとなります。
今回の集合研修の目的は下記3点です。

① これまでの集合研修や通信課題の集大成として、より実戦に即したアウトプットを作成する

② 相手に伝わる・相手を動かすプレゼン力をトレーニングする

③ 現時点で自分は何ができており、何が課題かを各内定者に把握してもらう
当日は内定者のプレゼンに対し、現職のコンサルタント2名がフィードバックを行うという形式で行われました。プロのコンサルタントのフィードバックを通して、内定者は自身の課題のみならず、入社後求められるレベルの高さも再認識したようです。

ただフィードバックしたコンサルタントの印象では、内定者段階でのアウトプットのレベルは年々上がっているとのこと。入社後の飛躍的な成長が期待できますね!

研修後は皆で懇親会を行い、親睦を深めました。 

画像1

各内定者に集合研修の感想を聞いたところ、フィードバックを真摯に成長機会として受け止め、次のアクションに繋げようという姿勢のコメントが多かったことが印象的でした
4月から新社会人、そして当社のコンサルタントとなる彼らの成長と活躍が今から楽しみです!

※この記事は2019/3/5にFacebookに投稿されたものです。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。 ライズ・コンサルティング・グループへご興味をお持ちいただけましたら、下記ボタンをクリックしてお気軽にご応募ください。