見出し画像

【社員紹介】1人に求められる期待や責任が大きく、自分のキャリア志向にぴったりだった

こんにちは!
ライズ・コンサルティング・グループ広報担当です。
今回は、中途でRISEに入社したマネージャーの大橋さんをご紹介します!

ー〈ご自身のキャリアについて〉ー

■これまでのキャリアを教えて下さい

スマートフォンアプリの企画・開発を手掛けるスタートアップで数年間経験を積んだ後、総合系コンサルティングファームを経て参画しました。
前職ではシステム導入に係る要件定義やPMO、新規事業立案、B2Cサービス企画の支援などに携わってきました。

■ライズで働くことを決めたのはなぜですか?

まず、RISEであれば自分が志向するキャリアを実現できると思いました。
面談や面接のときに「新規事業へ関わるケースが多い」と聞き、新規事業の企画に関わる機会を増やしたいと考えていたわたしにぴったりだと感じました。

次に、自分へ与えられる裁量が大きいところに魅力を感じました。転職を考えたとき、自身でプロジェクト全体をドライブできる環境を求めていました。そうすれば、自分自身も成長できると思ったからです。組織は規模が大きくなるほど相対的に求められる役割と責任範囲が限定される傾向にありますが、RISEは人数が増えているとはいえ、まだまだ1人に求められる期待や責任も大きいように感じたので、挑戦してみたいと思いました。

最後に、面談のとき「パワポで綺麗に資料を整えるよりも、議論ができるレベルのメモ書きで顧客に持っていくことがある」と聞いたことです。
わたしは以前から資料の綺麗さよりも“何を伝えるか”が重要だと考えていたので、とても印象に残りました。

ー〈今のお仕事について〉ー

■今の業務内容や参画しているプロジェクトと、それらに対して思うこと(やりがい・苦労・工夫など)を教えてください

最近は大手企業の新規事業創出支援に携わっていました。多くの事業やサービスについて、まるで1000本ノックのようなペースで提言させていただく機会があり、大変ながらも楽しくプロジェクトを進めることができました。
現在は官公庁向けの提案資料の作成などをしています。私にとっては新しい経験なので、色々なことをじっくり考えながら進めています。

■ライズに来てよかったと思うことを教えてください

最近着手していたプロジェクトでは、責任も伴いますが、アウトプットの内容も含め、クライアントへの提案まですべてを任せていただけました。入社を決めたときに考えていたことが間違っていなかったと思えました。

■今後どのような業務に関わっていきたいですか?

自社・クライアント問わず、1つは事業を作りあげたいなと思っています。
また、知らないことを知るということがとても好きなので、プロジェクトワークの中では新しいサービスやテクノロジーなどに触れる機会が常にあるとよいなと思っています。

ー〈プライベートについて〉ー

■最近ハマっていることは?

今年を振り返ると、春はゴルフに行き、夏はサーフィンにハマり、秋くらいからヨガを始めましたがそろそろ飽きてきちゃいました。。。そういえば、スノボをやったことがないのでチャレンジしてみたいです。

■休日の過ごし方を教えてください

国内旅行をよくしている気がします。
直近3か月では、宮崎、北海道、香川、岡山、大阪、京都に行きました。
それ以外では最近こじんまりしたバーや小料理屋の手伝いを始めました。
オーナーさんから毎週金曜日借りてみないか?という話も受けているのでちょっとしたバーを開いても楽しそうだなと思っています。


新潟へ行きました!豪快に魚をガブリ


山梨へ行った時の写真です☺

RISEでは様々なバックグラウンドを持った個性豊かな社員が働いています!
ほかにも様々な社員を紹介していますので、ぜひのぞいてみてください☺

社員紹介をまとめたマガジンはこちら👇

Instagramも更新しています✨
フォローよろしくお願いします!
https://www.instagram.com/rise.consulting.group/

この記事が参加している募集

#社員紹介

6,649件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。 ライズ・コンサルティング・グループへご興味をお持ちいただけましたら、下記ボタンをクリックしてお気軽にご応募ください。