見出し画像

マネージャー研修

こんにちは!
ライズ・コンサルティング・グループ広報担当です。

今回は先日行われたマネージャー研修の模様をお送りします。
本研修は、マネージャーのスキルアップを目的に月1回開講されています。新型コロナウィルスの拡大の影響により、ここ最近はオンラインで実施しています。
この日のテーマは『IT戦略』で、講師を務められたのは取締役・パートナーの白井さんです。

ライズ・コンサルティング・グループのマネージャーは、常日頃からクライアントのよきパートナーとして、クライアントのお悩みを聞き、的確な解(道しるべ)をスピーディーに出すことが求められます。
そのため、自身の強みとしている領域にとらわれず、幅広いかつ一定レベルの引き出し(知見)を持っておくことが必要です。
今回の研修では、「IT戦略・デジタル戦略」をテーマに、昨今のコロナ禍による影響等を踏まえたIT変革のトレンドや、中長期的なIT戦略等に対する解を出すためのフレームワークに関して、研修講師の実経験を交えて、理解を深めていきました。
研修を通じて、当テーマに関するクライアント側が求めているレベルや、そのレベル・意図に沿った解を出すためのフレームワークを理解し、日ごろから実践していくことで、クライアントの満足度をより一層向上させることができると考えております。

ライズ・コンサルティング・グループでは、このような研修を通じてさらなるマネージャーとしてのスキルアップを図り、より質の高いサービスの提供を目指していきます。

※この記事は2020/6/19にFacebookに投稿されたものです。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。 ライズ・コンサルティング・グループへご興味をお持ちいただけましたら、下記ボタンをクリックしてお気軽にご応募ください。