見出し画像

社内広報施策について

こんにちは!
ライズ・コンサルティング・グループ広報担当です。
 
今回は当社の社内施策の一つである、社内広報施策の取組についてご紹介させて頂きます。 

社内広報施策はライズ社員向けに、社内の情報を積極的に発信することで、社内コミュニケーションの活性化、ひいては、ライズ文化の創出に貢献する施策です。
プロジェクトの関係上、どうしても普段から顔を合わせる機会の多くない社員間の懸け橋となり、社内の様々な情報を積極的に発信することで、ライズ文化の構築と浸透の土台を担っています。

当施策は、ベテランから若手のコンサルタントメンバーが企画から発信まで行っています。いわゆるトップダウンではなく、社員自らが自由に意見を出し合い、より社員コミュニケーションを促進するために取り組んでいます。発信内容も単なるプロジェクトや人事情報を画一的に提供するだけではなく、メンバーの個性が分かるような情報を心がけています。

主な取り組みとしては、以下の様なことを行っています。

●社内報の企画・発行
毎月1回のペースで社内報を発行しています。営業情報やプロジェクト紹介はもちろんですが、社員がリレー形式で質問をつないでいく「社員紹介リレー」や新たにライズの仲間となったメンバーの「新入社員紹介」など個人にフォーカスを当てた企画も充実しています。社員紹介では普段はなかなか見ることのできないプライベートな部分も垣間見ることができるので、人気の企画になっています。

●インスタグラムによる情報発信
社員専用のインスタグラムアカウントを作り、日常の一コマを発信しています。社内イベントやメンター会、PJ内の様子を写真と共に発信したり、誕生月の社員からのコメントを紹介したりしています。
また、社外向けのインスタグラムも行っており、ライズに関心を持って頂いている方々に少しでも社内の様子をお伝えできるように日々運用しています。

社員間のコミュニケーション向上は、社員が働きやすい環境を作り、より良いパフォーマンスを発揮する上で欠かせない重要な取組みです。これからもしっかりと取組を継続して参ります。

※この記事は2018/6/12にFacebookに投稿されたものです。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。 ライズ・コンサルティング・グループへご興味をお持ちいただけましたら、下記ボタンをクリックしてお気軽にご応募ください。