見出し画像

情報システム施策について

こんにちは!
ライズ・コンサルティング・グループ広報担当です。
 
今回は当社の社内施策の一つである、情報システム施策の取組についてご紹介させて頂きます。 

情シス施策は、コンサルタントの執務効率を高めることでサービス品質の維持・向上を果たすべく、当社PCやネットワーク環境の整備・運営面からサポートしています。また同時に、PCでの情報取扱いに伴うセキュリティリスクに対応すべく、セキュリティ対策の整備・運営も行っています。
特に当社ではお客様の経営に係るコンサルティングを行う立場から情報セキュリティへの対策を重視しており、創業後間もない時期からISMS認証を取得しセキュリティ環境の維持・運営に努めています。

現在実施している主な取り組みは以下のようになります。

●コミュニケーション環境の向上
コンサルタント間での連携やナレッジの共有を迅速かつ密接に行えるようにするため、ビジネスチャットツールや外出先から利用可能なファイル共有環境の整備を行っています。

●ビジネス基盤としてのインフラの増強
ビジネスを継続的に行う上で欠かせないインターネット回線やメールサービス環境等の二重化等に取り組み、障害時も考慮した可用性向上に努めています。

●ISMSに準拠したセキュリティ対策の運営・向上
社内での情報セキュリティガイドラインを定めるとともに、社員への教育や内部監査、外部監査を通じ、対策の運営・向上に努めています。

今後も、上記のような取り組みを通じ、『次の未来の創造』を叶えるため、更なる高みを目指して社員一丸となって精進して参ります。

※この記事は2018/11/6にFacebookに投稿されたものです。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。 ライズ・コンサルティング・グループへご興味をお持ちいただけましたら、下記ボタンをクリックしてお気軽にご応募ください。